So-net無料ブログ作成
コレクション ブログトップ
前の10件 | -

新来的 [コレクション]

今年北京で買った新たな仲間たち
東岳廟の縁日で、30分以上も迷いに迷ったあげくにお買いあげで
はるばる日本までやって来ました。

IMG_4585_1_1.JPG
兎児爺(トゥーアルイエ)
白い象に乗ったのには、「吉祥如意 願い事がかないますように」という意味があるそうです。
象の読みと祥の読みが同じことから来ています。


IMG_4583_1_1.JPG
兎児爺と兎児奶奶(トゥーナイナイ)
兎児爺と夫人です。
夫人の方は見たことがなかったので超テンション↑

縁日では他にも色んな種類の兎児爺がありましたが、持って帰るのが大変だと
思ったので3つだけに。夫婦のはけっこう大きいし・・・

その隣で、もう売る物がなくなってしまい、万々歳なおじさんが、
もう10元(150円くらい)でいいよ、と言って売ってくれた土人形。
IMG_4587_1_1.JPG
ちょっと欠けていたり、汚れてはいたけど、芝居好きにはたまらない代物です。

IMG_4588_1_1.JPG


この兎児爺の人形は北京のどこでも売っています・・・
昔は全くなかったこの様な民間芸術品、もっと早く目覚めてくれよー




タグ:土人形
nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

土物コレクション 日本編 [コレクション]

さて土物、日本編。

IMG_3263_1_1.JPG
一番気に入っているのがこの「なまずに乗った鶏」
確か酉年の時にいつもの民芸品を売るお店で買いました。
スバラシイですね、この笑える人形。一目ぼれでした。
だって、なまずの上に扇子を広げて音頭を取る鶏ですよ。
何故、なまずに乗っている!?
何故、鶏を乗せている!?
何故、鶏が扇子を持っている!?
一体何故!?
謎は深まるばかりですよ。
IMG_3262_1_1.JPGIMG_3260_1_1.JPG
なまずの顔がまた可愛い、というか、なんというか・・・

会津若松の人形だそうです。


IMG_3296_1_1.JPG
日本物はあんまりないのですが・・・
全て松本市の民芸品店で。
犬張子は大好きです。
昔、、名古屋駅ですごい大きいのを見つけましたが、
大学受験の試験日だったので買えませんでした。
うさぎさんは窓辺に置いておいたら突然の雨に濡れてしまいました。
土物の弱点は、水に濡れると、絵の具が落ちる・・・




タグ:土物
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

土モノコレクション 中国編 [コレクション]

この前の土モノコレクションが好評(???)だったので他のコレクションを一挙公開。

IMG_3283_1_1.JPG
うじゃ・・・

IMG_3280_1_1.JPG
手前の真ん中の鍾馗様は北京からの船便で破壊・・・
IMG_3286_1_1.JPG


昔の北京では骨董屋さんや観光客用のお土産屋さんなどにありましたが、
今ではあまり見かけません。

初めて全て並べてみたけど、
フフ・・・・良い眺めだね。萌え~ですよ、私にとっての。

片付けるのが大変でしたが。





タグ:土人形
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

兎子 [コレクション]

松本市にある民芸品や小物を売っているお店で見つけたのがこの兎さん。

IMG_1160ウサギ_1_1.jpg
何故にオカメさんを背負っているのか、しょっているのか(同じ意味です・・・)
分かりませんが、笑えるので買いました。

IMG_1162うさぎ_1_1.jpgIMG_1161ウサギ_1_1.jpg
前顔がまた可愛い。

これは土鈴で、「大津絵」の十二支土鈴の中の一つ。
お店にはこの兎さんしかありませんでした。
他のも見てみたいです。

私は土モノの人形などが大好きなのでよくこのお店に行って色々探したりしますが、
久しぶりにズキーンとくる土モノでございました。

タグ:土人形
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

姫だるま [コレクション]

松本市内のデパートで開かれている「博多展」。
狙いは“梅ヶ枝餅”。
これはその場で手作り。
去年は50分くらい並んで買ったんだけど、
今年は時間がなくて並べず・・・・
うう・・・食べたかったよ・・・

帰ろうとしたらエスカレーターの近くのブースに
並べられていた博多張子に足を止める。
最初は大きなだるまさんに目がいったけど、
隣の小さなだるまに釘付け。
その名も“姫だるま”
可愛らしくて即買い。

姫だるま_1_1_1.jpg

この金箔がぼろぼろ落ちるので袋から出せない・・・


nice!(4)  コメント(9) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

芸術の秋 [コレクション]

 この頃気になること。

 自分の持っている浮世絵は果たして本物なのか。

 浮世絵って版画なので本物とかあるのかどうか分りませんが、
 数年前に骨董屋さんみたいな、何でも屋さんで見つけた歌川国芳の浮世絵。
 色んなものが積まれた狭い店内で見つけた浮世絵。
 
     IMG_2938浮世絵_1.jpg額に入れてあるので部屋が映っているのですよ。
  
 忠臣蔵かな、と思って見ていたら、 「一勇斎国芳」の名前に「本当かよっ」と心の中で絶叫。
 歌川国芳は一番好きな浮世絵師。
 虫食いはないけど端の方が汚い。確か2000円で買った。
 
 で、色んな本や画集を見てもこの浮世絵は見たことがなく、いつ描かれたのかとか分らないまま時が過ぎ、
 ふと今日になってネットで調べて見ました。遅っ
 そしたらありました。
 まさに同じ浮世絵。

 オークションでも結構浮世絵って出てるんですね。
 かなり欲しいです。やっちまいそうです。


 10月から「大琳派展」なる展覧会が東京国立博物館であるらしいです。
 とても行きたいです。でも来週から仕事が忙しくなるって言うし、祝日も仕事らしいし、
 しかも28日に友人が出る京劇公演があるので東京に行くんです。 
 東京に行くのもお金がかかるので・・・・
 
 
美術手帖 2008年 10月号 [雑誌]

美術手帖 2008年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2008/09/17
  • メディア: 雑誌



 これで我慢するか・・・
 美術手帳って高い・・・っていつも思う。もうちょっと普通の雑誌みたいな大きさだったらいいのに・・・
 そしたら手帳って言わないのか・・・・・・



タグ:美術 浮世絵
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

カエル君とガマ君 [コレクション]

都会でこんな物を見つけ、心の中は

きゃーきゃー    黄色い声

の騒ぎでした。

 

 

いい年こいてなに言ってんだよー・・というそんな物とは、

 

 

              

                       がま君

アーノルド・ローベルの絵本、『ふたりはともだち』が大好きな私はこのぬいぐるみを

一目見て、買わなきゃ!と思ったのでした・・・

新宿はル○ネのおしゃれな文具屋さんでノートを探していたときディスプレイされておりました。

同じフロアの本屋さんにもあったけど本屋さんのほうが500円も高かったよ・・・

かえる君のもあったけど、今回はがま君を。

がま君はちょっぴりわがまま。でも憎めない。いつもかえる君が世話をやいています。

ふたりはともだち

ふたりはともだち

  • 作者: アーノルド・ローベル, 三木 卓
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 1972/01
  • メディア: -

 


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

中国のバービー [コレクション]

 

またまた中国散財コレクションです。

          

中国皇后バービー!!!

北京にある香港系の高級デパートの玩具売り場にいらっしゃいました。

一目見て欲しくなってしまった私ですが、確か450元位で (日本円だと7200円くらい。

1元×16円)

そんな1ヵ月暮らせてしまえるような値段のものには迂闊には手は出せませんので

あきらめました・・・

その後、紅橋市場という、3階建てのビルの中に個人商店がずらーと並び、1階は日用品、

2階が靴や服など、3階が骨董、真珠が売られている所でバービー発見。ここは真珠で有名

ですが、物が安いという事でも有名でした。皇后バービーが250元(4000円)。

中国では値切るのは当たり前。値切って150元(2400円)まで下げることができました。

 

               

お顔がやっぱり欧米系な感じが・・・

 

でも私バービーコレクターではありません。バービー人形はこれしかありません。

昔小さい頃は欲しくてたまりませんでしたけどね。買ってもらえませんでした。

中国のバービーでこそのお買い物でした。

 


兎児爺 [コレクション]

10月6日は中秋節  陰暦8月15日の節句、中秋の名月です。

              兎児爺(トゥアルイエ)

中秋節の時期になると北京で売られていました。

中秋節に飾られる土人形です。

いろんな形のものがあるとテレビでやっていたですが、ほとんど見かけませんでした。

その時かなりの命中率で私の心を撃ち抜いたこの兎児爺。

それから骨董屋めぐりが始まり、その末見つけた物です。

今ではあまり飾ったりはしないのでしょうか。

当時中国人の友人に聞いてみたら知らないとのこと・・・・うーん・・・


邦楽の申し子 [コレクション]

高校生の時作ったもの

       

  名付けて “邦楽の申し子 きゅぴ丸”    ・・・・・・・・

 

               

      ぷぷっ

  自分のセンスを疑っちゃいます

小さいキューピーに市販の烏帽子つけただけですが

    

今でも本棚に鎮座

 

キューピーといえばた~ら~こ~

今日スーパーに行ったら“たらこキューピーMP3プレーヤー”の応募はがきを見つけてしまいまし

た。    

                た~ら~こ~た~ら~こ~~

 

  その場でちょっとぷるぷる

あえるパスタソースを4つも買い応募しよう・・・40名様限りの狭き門だけれど


前の10件 | - コレクション ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。