So-net無料ブログ作成

久しぶりの着物・・・ [着物]

昨日10日に有休をもらって長野に行ってきました。
10月から12月まで国家京劇院の皆様が2ヶ月の日本公演の真っ最中。
長野公演のある文化会館まで高速バスに乗って行ったのです。
そして久しぶりに着物なんか着て気張っていったのです。
もう、ホント、着物って普段着ていないと大変ですね。
着付けるのにも時間がかかったし、なによりも帯。
帯がうまいこといかない。
刺繍が前に出ない、お太鼓にでない、とかやっているうちに、
時間がどんどん過ぎていってしまいました。
ので電車を1本逃しました。

松本から長野までは高速バスで1時間20分くらい。車窓から紅葉が綺麗に見えました。
長野に着いて先に行ったのは善光寺。

IMG_4119_1_1.JPG

本当は1年に1回は行きたい善光寺ですが、3年ぶり・・・
時間があまりなかったのでひたすら早歩きで坂道を登る登る・・・・
私、着物を着ると早歩きになります。
お参りを済ませると、もと来た道を戻るのですが、今度は下り坂なので自然に早歩きになります。
止まりません・・・
よせばいいのに早歩きの上、両手に荷物。善光寺から長野駅までってかなりの距離があるのですが、
それを履きなれない草履で往復。その上飲まず食わず・・・

4時過ぎに文化会館へ行き、日本人京劇役者の石山君にお菓子など渡し、
ようやく6時半に開演です。
演目は「水滸伝」。
「水滸伝」って中国のドラマは見ていたけど、いまいち登場人物が把握できません。
細かいあらすじも分らない・・・
でもこの日の京劇は色んな意味で面白かったです。
観劇記

8時半には終わり、さあ、帰ろうとしたら、
恐れていた雨・・・・
この日の天気は曇り。次の日に雨。
でもそういう時って前日夜に雨降りの時が多いので、
夜に雨が降るかしらと着物はやめようかなあと思っていたのですが、
その日の朝見た星占いに「考えるより実行」とあったので
着物着たわけなんですが、
なんでも占いを信じる他力本願的な心が災いしたのか、
やっぱり、雨。
笑うに笑えない状態。
傘は持ってきたけど雨コートは持っていない・・・

その日の着物は皆初おろし。
IMG_4156_1_1.JPG
十日町紬もマルヤマケイタの帯も
IMG_4121_1_1.JPG
カレンブロッソの草履も。
カレンブロッソの草履は良いです。雨にも汚れないし、
何よりも履き心地が良い。草履をはくと足が痛くなるのですが、あまり、痛くない。

初おろしで雨降りに会うと次に着る時も雨が降るという癖が付くっていうしなあ・・・・

駅までの間はまだ小降りで助かりましたが、
駅前のバス停に行くのに本格的に・・・バス停で待っていたらそのまん前のホテルに
京劇院ご一行様の乗ったバスが。いいホテル泊まるなあ・・・

松本に帰ってきたら大降り・・・弟に迎えに来てもらいました。
汚れはなく、防水加工はしてあるのですが心配なのでクリーニング行きかしら。

この日の襦袢は久しぶりになまずちゃんでした。
IMG_4159_1_1.JPG



タグ:着物 京劇
nice!(5)  コメント(12) 
共通テーマ:ファッション

龍袍 [着物]

今日、ジャスコに買い物に行ったら
空きスペースになった一画で骨董屋さんが期間限定で出店しており、
壁に着物が掛かっていて、へーという感じで入ってみたら
帯の並べられているその場所の一番上に龍の刺繍の帯がありました。
青い生地に金の糸の刺繍。
広げてみればこれは中国の龍袍のような図案。
結構古く、薄汚れてはいましたが、こういう帯も欲しかったので
買ってしまいました。1500円。
1800円といわれたのをまけて貰って。
でも帯としてはもう使えそうにもありませんが。

家に帰ってよく見てみると、
どうやらこれは龍袍の、刺繍はしてあるけど裁断はされなかった布を
帯にしたらしいもの。

IMG_1392龍パオ_1_1.jpg

龍袍(ロンパオ)とは、中国は清の時代の皇帝が着た着物。
龍袍をつくる時は最初に刺繍をして裁断をして縫ったみたいです。

IMG_1397龍_1_1.jpg
下の斜めの線の部分が裾。 左側の上の方の刺繍がない部分が、
チャイナドレスでいう、ボタンがつくところで、
右側はさらに上に袖の刺繍が続きます。

IMG_1396_1_1.JPG
袖部分。
IMG_1395_1_1.JPG
帯の裏側に袖部分の裾。

IMG_1398_1_1.JPG
龍の指は5本、皇帝と皇族にしか許されていません。

これが一体誰の為に作られようとしていたのか分りません。
もしかしたら芝居用のものなのかも。

今でも中国の骨董屋さんでは昔の龍袍が売られていますが
ものすごく高い・・・・

IMG_1404龍帯_1_1.jpg
きれいに太鼓にするにはけっこうキビシイです。
うまく締めないと模様がへんな所になりそう。









タグ:中国 着物
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ファッション

運命の出会い [着物]

東京ミッドタウンに行ったときのこと。
なにやら縁のなさそうな所ですが、
ふと寄ってみたインテリアフロア。
ここで出会ってしまった物が先日届きました。

IMG_3595箱_1_1.jpg
 菱屋謹製とは

IMG_1327ぞうり_1_1.jpg
 カレンブロッソさんのカフェ草履

以前から欲しいなあ、とは思っていたのですが、どうも履物だけは自分の脚に合わせてみないと
不安なのでネットで買うのを躊躇していたのです。
で、思わぬ所で出会ってしまったのでした。
お店がここにあるとはつゆ知らず・・・・
ふらーっと立ち寄ったら目に入り、これはっとちょっとふるふる。
これは運命の出会い・・・
どうする、どうする、でも買わなきゃ後悔する、するに決まっている、と思い、購入・・・
金銭感覚の鈍い女みたいです。
でも履き心地は最高です。ふわふわして歩くのに疲れなさそうです。
台が高くて可愛い。
色もいろいろありましたが、紬に合わせたかったのでグレーに。
台の色が最初は黒でしたが、こちらの明るい色に。


 運命の出会い・・・・
   それは時として衝動買いの言い訳に使用される


 菱屋カレンブロッソ



タグ:着物
nice!(3)  コメント(7) 
共通テーマ:ファッション

長い物に巻かれて [着物]

先週街中をぶらぶらしていたら、あるギャラリーの看板に「丸山正着物展」とあったので
おっと思い、入ってみました。
丸山正という人は知らないけど、着物には興味があるし。
ギャラリーなら敷居の高いこともないだろうと。

入ってみたら、すぐにあっと思いました。
この着物は着物雑誌やセレブな奥様の雑誌でよく見るあの方の着物ではないか。
着物は覚えているけど、作っている先生の名前はうら覚えでした・・・
しかも先生ご本人もいらっしゃり確かに雑誌で見たことのあるお顔。

その着物はほとんどが茶色や灰色、黒といった地味な色あい。
でも着物のそういう色ってものすごく惹かれます。
私の着物は茶色が多い・・・・

素敵な帯があったので見惚れていたら、
着付けてみませんかと。
買う気は全くありませんでしたが、この方の着付けはすごいとか雑誌で見たことがあったので
ちょっとやってもらおうかしらんと・・・

気になった帯をベースに先生が合いそうな反物を着付けていってくれます。
すごい速さです。
呉服屋さんとは違う着付けです。
パッパッと巻きつけて、さっさっとはいでいく。

IMG_3325きもの_1_1_1.jpg

いやあ、緊張しました。
貴重な体験をしました。
いつか欲しい・・・



タグ:着物
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ファッション

ろーんジゴク [着物]

 

 私馬鹿よね~ お馬鹿さんよね~

 

やめらんない、とまらない~ (カルビーかっぱえびせん)

 

 という歌が頭の中駆け巡る今日この頃の私。

 土曜日も出勤、明日も出勤。12月の休みは日曜日だけ。(15日は休んだけど)

 疲れてるんだよね、疲れてるんだよ。

 頭がおかしかったんだよ。ストレスだったんだよ。

 ストレス発散しなきゃ・・・・

 

 

 

 着物買っちゃうくらいの勢いで。 

 

   

  十日町紬。  

 

 着物の出会いって一期一会。

 その時いいと思った物が次にあるかどうかは分らない。ほとんどない方が多い。

 世の中に一枚しかないものが、その時買わなければ縁がなかったと言う事。

 着物は一目惚れで買う。 

 店員の「お似合いです」とか、(まあ、店員さんは褒め言葉しか言いませんな・・・)

 そんな褒め言葉は要らない。欲しいと思ったら買うのみ。

 そんな自分が一目惚れする着物がそうそうあるものではないが、(あっても困るが)

 これは私の為に織られたのだと思わせる着物との出会い・・・・

 

 

 ・・・・能書きはこれくらいにしておいて、

 いいのか私、着物なんか買ってる場合じゃねー!!!

 

 てか、着物買ったのは10月。仕立てあがったのが一昨日。

 12月の忙しさはこれぽっちも関係ない・・・

 


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:ファッション

性懲りもなく・・・・ [着物]

久しぶりに馴染みの呉服屋さんに行ってきました。

着物着て歩く良い季節になりましたねえ。雪もなく、風もなく穏やかな気候・・・

白い大島紬っていいなあ・・・いつか欲しいなあ・・・と思っている所に、目にとまったのが、

なにやら素敵な振袖。

続きを読む


nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:ファッション

暇だったんです。 [着物]

なじみの呉服屋さんで着物クリーニングが1枚2890円というのでアンテイークの着物でも

出して、洗い張りしてもらって別のものに仕立て直してもらおうかなーと思ったけど、

お給料前で、出かけるにも電車に乗るのでお金かかる・・・

洗うはいいけど、仕立て直しにもお金かかる・・・・ということでやめました。

じゃあ、いつ仕立て直すんだい・・・

アンティークも可愛いし、今にはない色使いでいいんだけど、着るとなると考えてしまう。

サイズが合わないし、こてこてになるのが嫌だ。そういえばアンティーク着物の流行も時期が

過ぎたのか、あんまり雑誌に載らなくなってきましたね。今は普段着で着られる着物の方が

主流なのでしょうか。

押入れのスーツケースから出してみました。ついでにコーディネイトなんぞもしてみました。

 

 

  

アンティーク大流行のころ、古布を主に扱うお店でセールになっていたのを衝動買い。

帯は京都で買った名古屋帯。何にでも合うので大活躍。ってかこれしか合いそうなのがなかっ

た・・・着物が強すぎて・・・

 

     

 地紋が菊の花。これも上のと同じ日に買い ました。袖が長い。派手・・・

帯はちゃんと帯になってない布、というか、かなり硬くて帯に出来そうもない。

フリマでゴミ袋のように大きい袋に色々つめこんで3000円。

 

 

バラの模様。上のと同じお店で買った。1500 円だったような・・・とにかく可愛い。

着たいけど、肩の辺りに虫食いが・・・羽織にしたいんだけども・・・

帯は雑貨屋さんと併設するオーダースーツのお店で見つけた布。

アジア系のシルクのような光沢があります。帯にしたいと言ったら安くしてくれました。

大きな布だったので裏表全通。

帯留めは見えないけど、バラの形のもの。

 

うーん。着るのもいいけど、考えるだけでも楽しいですねえ。

着物の醍醐味(?)、箪笥から出してうっとり眺める事・・・

 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ツモリチサトの帯 [着物]

明日の晩はクラッシック聴きに行くので、ちょっときばって着物で行こうかと思います。

以前インテリアショップで働いていた時は東京へ出張が多くて、その時ふら~っと入ったお店
で出合ってしまった帯です。仕事中に何してるんだ、私・・・
購入して3年位経ちますが、表(バラ)のほうを締めるのは初めてです。
裏はベージュと茶の縞で、両方締められます。裏は締めたことはありましたが。
バラの刺繍がとてもかわいいのです。

暑そうなので単衣で・・・


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

 [着物]

鱗紋の襦袢です。
前からずっと欲しいと思っていまして、やっすい反物が入ったと呉服屋さんから連絡をもらったので、見に行ったら、まあ、派手だけどいっかーという事で誂えてもらいました。反物より仕立て代の方が高い・・・

赤とうすい緑

今回はけちらず、ちゃんとシルクケアをしました・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。