So-net無料ブログ作成
地元のお茶うけ ブログトップ

栗落雁 [地元のお茶うけ]

いつものスーパーで、いつものお茶うけ探し。

落雁_1.jpg

落雁2_1.jpg
この文句に乗せられて思わずかごの中へ。

「静かなるブームの波紋を広げる!」

なんかすごいな・・・
気合いを感じます。
ブームの波紋って・・・
以前、浅田真央選手が試合前にこのお菓子を食べている、というのをテレビで見たことがあって、
それを意識したんでしょうか・・・

落雁3_1.jpg
でも落雁はおいしい。



タグ:お茶うけ
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

かねまたの栗チョコ [地元のお茶うけ]

「なつかしい地元のお茶うけ」コーナー出来ました。

スーパーに行くと、長野県の製菓企業のお菓子コーナーみたいなのがありまして、
そこには色んなお茶うけお菓子がならんでおります。
そこはきっと若い人は立ち寄らないんじゃないかと思われるコーナー。
スナック菓子でも、おしゃれな洋菓子がおいてあるでもなく、
ずらーっと「お茶うけ」としか呼べないお菓子が並んであったりするわけです。
値段は200円から400円くらいまで、それほど安いというわけではありません。

でも、この頃は妙にこのスペースが気になるわけですよ。
まあ、年もとったしねえ・・・・

そこで発見したのがこの「かねまたの栗チョコ」
栗チョコ1_1.jpg栗チョコ2_1.jpg
これ、昔、おばあちゃん家で食べました。
渋い緑茶とともに。
あと野沢菜。

栗チョコ3_1.jpg
栗にチョコがかかってるなんて言う、高級なお菓子ではなくてですね、
白あんのまんじゅうにチョコがかかっているものです。
栗チョコ4_1.jpg
まあ、「チョコまんじゅう」みたいなものですが、
でも不思議なもので、この水分のない白あんとチョコがまじりあって、
「ああ、栗ってこういう味かもね」と思ってしまう所がネーミングの素晴らしさですな。
この栗みたい、みたいな感じが、つぼです。

水分がないので、お茶は必要です。






タグ:お茶うけ
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀嶺の里 [地元のお茶うけ]

昔から好きな地元のお菓子、「銀嶺の里」
先日スーパーで、このお菓子をかごに入れていたおばあさんがいたのを見て、
はっとして、お菓子コーナーへと急ぎ、かごに入れました。
食べたいと思っても、あまり店では見かけないので。
このお菓子、置いてある店が少ないのかなー、と思っていたら、
どうやら季節商品だったことが判明。
9月から3月までしか販売されないらしい。
どうやら私が食べたくなる時期は暑い頃らしい・・・

銀嶺の里1_1.jpg

銀嶺の里1.jpg2_1.jpg
うすくホワイトチョコレートがかかっています。
チョコがけなので冬のお菓子なんでしょうね。

銀嶺の里1.jpg3_1.jpg
うすーくクリームがサンドされています。

袋に12個入って多分定価が400円くらい。
スーパーでは298円くらい。
見た目、ちょっとした高級そうなお茶うけ菓子です。
だから自分の家でこれを買ってきて食べたのは初めてかも・・・
久しぶりに食べたんだけど、前よりチョコが薄くなったのかなあ・・・
でも美味しいけど。


銀嶺の里




タグ:お茶うけ
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理
地元のお茶うけ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。