So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

平山郁夫シルクロード美術館 [野辺山生活]

JR小海線の甲斐小泉駅のすぐそこにある
平山郁夫シルクロード美術館

去年に野辺山に来る時、この駅に電車が停まって外を見るとすぐ目についたのがラクダ。

IMG_3683.JPG

なんでラクダ?
建物を見れば、「平山郁夫シルクロード美術館」とあります。
なに!?
平山郁夫大先生の美術館だと!
こんなところにあったのかー!
と、今度来るときは絶対観に行こうと思いました。
よもやその沿線で働くことになるとは思っていませんでしたが。

5月のお休みに行ってきました。
その時の催し物が染織コレクションでした。
館内は日本画以外は写真撮影が可能だったので
貴重な染物をばっしゃばっしゃと・・・・
ごめんなさい

先生が使っていたという道具テーブル、イスも置かれていました。
日本画は食い入るように観て、なかなか飽きません。

外の庭園には懐かしい物が。

IMG_3676.JPG

IMG_3675.JPG

IMG_3680.JPG

北京に昔あったごみ箱・・・


IMG_3685.JPG
駅のホームから

IMG_3747.JPG

IMG_3744.JPG
うっすらと富士山が見えました。



nice!(2)  コメント(2) 

小諸市へ [日記]

4月16日にお休みをもらったので電車に乗って小諸市に行ってきました。
まだ桜を見ていなかったし、小諸の懐古園が満開に近いという情報だったので、
野辺山から小海線に乗って1時間半・・・・

野辺山に来てから久しぶりの晴れ。
花見日和。

小諸駅を下りるとすぐに懐古園の入り口。

IMG_3624.JPG

019.JPG

013.JPG

010.JPG

IMG_3629.JPG

020.JPG

016.JPG

023.JPG


敷地内には動物園もあります。

039.JPG
ベニちゃんだ!

IMG_3649.JPG
昔、ベニちゃんがブルータスという雑誌に載っていて一度は来てみたかった小諸市動物園。

035.JPG

038.JPG

037.JPG
けっこう眠そうでした。


IMG_3641.JPG
仰向けに寝るツキノワグマ

IMG_3644.JPG

032.JPG

033.JPG
おはよー ってずっとしゃべっていました。




nice!(2)  コメント(1) 

野辺山から [野辺山生活]

今年は4月5日から長野県は南牧村野辺山にて仕事。

ここも11月終わりくらいまでのお仕事です。

上高地と同じくらい寒いです。

IMG_3617.JPG
4月8日は雪が降りました。

IMG_3618.JPG

IMG_3619.JPG
仕事場の裏から見える八ヶ岳も白い。

IMG_3620.JPG
こちらに来て2週間過ぎましたが、晴れの日は3日ほどしかありません・・・・

IMG_3623.JPG




nice!(1)  コメント(3) 

新疆料理 2 [食、自己做吧!]

いつも作るのはトマトスープですが、
ネットで調べたら作れるんじゃないかと調べて作ってみましたポロ。

中国では手抓飯といいます。

IMG_3538.JPG
ニンジン、玉ねぎ、羊肉、塩、クミンのみ。
油をどっぷり使ってニンジン、玉ねぎ、肉を炒めます。
水を入れて30分煮込み、お米を入れて炊き上げます。

IMG_3540.JPG
少し水が少なかったのか、ちょっと焦げたけど、上手く出来ました。

IMG_3541.JPG
美味しい
ポロが自分の家で食べられるなんて幸せ。



タグ:新疆料理
nice!(1)  コメント(2) 

新疆料理 1 [食、自己做吧!]

なんちゃって新疆料理

IMG_3353.JPG

良く作るのはこの羊肉のトマトスープ
ラグマンのスープたっぷり版のスープのみ。

北京の新疆料理のお店ではほぼスープなしのものですが、
留学中に、大学の近くにあった新疆料理のお店にはこのスープたっぷりの
ラグメンがあって、これがまたおいしいし、あったまるので
いつも食べていました。

IMG_3428.JPG
冷凍うどんで
スープが少なくなったので理想のものではないけれど。

羊肉はお店で売っているのはラム肉。
マトンならもっと好みの味になるんでしょうが、
マトンは手に入らないし、ラムでさえ高いので
たまにスーパーで100グラム30%offの時にしか買えません・・・・
だからその時に一気に500グラムくらい買って冷凍にします。





nice!(2)  コメント(2) 

ジロウ 13歳 [猫]

3月3日はジロウ君13歳の誕生日でした。


IMG_3427.JPG

人間で言うと60歳以上だそうです。

猫年齢だともう高齢猫。
去年から色々あってお医者さんにもかかりました。
先生に痩せて脚の筋肉が落ちたと言われました。
そしてつい先日も病院に行ったら、
500グラム太りましたですって・・・
飼い主に似るのです・・・

IMG_3445.JPG

でも夜中に起きるのはまだ続いていて、
3時頃起きて戸を開けろ、と私の頭を右手でパンチ。
外に行くのかと思って先に階段を下りて待っていても
ちっとも下りてこないのでなんだよ―と思って部屋に戻ると、
もう布団の上で寝ていやがります。
なんだよー、このー、と私も寝ます。
またある日は3時頃起きて外に行くのですが、
寒い夜中なのでそのまま朝まで外にというわけにはいかないので
30分くらいたったら家の中に入れてあげなければなりません。
なので起きているか、目覚ましをかけて起きなければならず、
寒い中外に出て名前を呼んで家に入れてあげます。
昔は塀から屋根を登って窓から帰ってきたんですけど、
もう塀には上がれないので仕方ありません・・・
私の夜中はいつもこんな毎日。
ご主人様だから仕方ない・・・・


IMG_3479.JPG

IMG_3478.JPG

IMG_3480.JPG
みみずくみたい



タグ:
nice!(3)  コメント(6) 

北京日記 2015 1月25日 [北京旅行記]

帰国の日
飛行機は午後4時なのでゆっくりする。
とりあえず近くのスーパーに行って色々買う。
いつも買ってくるのはピーカンナッツ。
これは日本ではほとんどお目にかかれない。
お菓子作りのコーナーにあるくらい。

IMG_3319.JPG
デパートに入っている台湾式のデザートのお店で仙草を食べた.
緑豆と蓮の実、珍珠タピオカ 下にはかき氷
仙草美味しい・・・
22元 440円だけど、こんなお店が近くにあったら通ってしまいそう・・・
北京滞在中は2回来てしまった・・・


ホテルは12時に出なければならなかったので急いで仕度。
今日は結婚披露宴があったらしく、エレベーターのドアが開いたら新郎新婦が。

ホテルの前にはすぐ地下鉄があるんですが、
でかいスーツケースを荷物検査のレールに乗せるのを考えただけでもうんざりして
来た時よりも荷物は少ないんですけど、そのままタクシーに乗ってしまいました。

IMG_3322.JPG

IMG_3323.JPG


空港には2時には着いていればいいんですけど、車も空いていたせいか、
1時前には空港に着いて、チェックインもまだ始まらないので空港でぼーっと・・・
手荷物検査がやたらに厳しくなりました。

IMG_3324.JPG
この映画見たいけど、中国人でさえ意味が分からないといっておりました。

IMG_3325.JPG
出発ロビーに出ていつも買うライチチョコを買い、
スタバでコーヒーを買い、ひたすら搭乗時間まで読書か、寝るか、で過ごしました。
日本でも行ったことないスタバ、北京で入ったのは大昔。
唯一使うのが空港のスタバ・・・・
去年は他のコーヒー屋さんもあったのになくなってました。

この時期は乗客も少なくて時間通りに出発。
去年は2時間遅れだった。
IMG_3326.JPG
ビーフンとうどんって・・・・

IMG_3328.JPG
そして座席はいつも同じ、翼の辺り。

追い風で定刻よりも30分も早く着き、
予約していた乗り合いタクシーも私だけで、また横になって家まで。
12時頃家に着きました。やっぱり寒い。



タグ:北京
nice!(3)  コメント(2) 

北京日記 2015 1月24日 4 [北京旅行記]


夕飯は友人Lの家でLの手料理を御馳走になりました。

Lは去年は琉璃厂という昔の骨董街に住んでいたのに、
新しく出来た地下鉄7号線の达官营という駅の近くに引越しをしました。

IMG_3312.JPG

IMG_3313.JPG

この7号線の駅はホームにある駅の名前を書いてある看板?が凝っていて
駅の名前は駅ごと別の書家の方が書いていて、しかも壁画も面白い。
7号線の旅をしてみたいと思いました。

夕方5時半に地下鉄の入り口で待っていたら雪が降ってきました。

IMG_3314.JPG
ブルース・リーだそうです。
壁に描いても大丈夫らしい。
狭いけど、若者向けのアパートなのか、ロフトになっていました。初めて見た。

IMG_3315.JPG

IMG_3316.JPG
中国男子は料理が上手い。北京最後の晩餐。
中国のワインにスプライトを混ぜて飲むのが流行なんですって。
なかなか美味しかった。

Zさんと一緒にお邪魔したのだけど、Lの彼女と女3人でおしゃべりしてばかりで
ただ一人Lは手際よく料理を作ってくれました。ありがとう。ははは





タグ:北京
nice!(2)  コメント(2) 

北京日記  2015 1月24日 3 [北京旅行記]

055.JPG


初めて脚を運んでみた十七孔橋。
遠い・・・

手前に銅製の牛の像があるのですが、
その周りの獅子が可愛くて銅牛の写真は撮ってありません・・・

058.JPG

057.JPG

059.JPG

060.JPG


063.JPG
橋の欄望柱の獅子

061.JPG

また戻って湖のほとりでお茶
寒い。

068.JPG

074.JPG

075.JPG

077.JPG

076.JPG

078.JPG

071.JPG

079.JPG


地下鉄に乗ってホテルに帰り、近くのお店で煎餅を買ってお昼ご飯。

IMG_3311.JPG
今日は香菜が多めでうれしい。



タグ:北京
nice!(3)  コメント(2) 

北京日記 2015 1月24日 2 [北京旅行記]


041.JPG
頤和園の長廊の絵を見るだけでも楽しい。

038.JPG

036.JPG
漂母范信 ?

037.JPG
紅佛傳 ? 雪降ってたっけ?

039.JPG
白蛇伝

042.JPG
岳母刺字

045.JPG
野猪林

047.JPG
西遊記 猪八戒は何故泣いてるのかな・・・和尚様に怒られたのかな・・・

046.JPG
画竜点晴 ?

色々中国の物語など読んでいればもっと楽しめるはず。


049.JPG

048.JPG

043.JPG

035.JPG
十七孔橋  
行ったことがないので行ってみます。







タグ:北京
nice!(5)  コメント(2) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。